Insta360 One Xはどこで買うのがお得?

 昨今ではバーチャルユーチューバーやゲーム市場などを中心にVRが盛り上がっており、いろんな業界や市場でVR映像が積極的に利用されるようになってきました。アクションカメラの世界でもGoProのFusionやRICOHのTHETAなど360度撮影ができるカメラも増えてきている中、360度アクションカメラとしてGoProのFusionと並びVR360度カメラ業界のリーディングプロダクトで、とても高性能で使いやすく、さらにコスパ的にもかなり優秀なカメラ「Insta360 One X」について、今回はどこで買うのがお得なのか調べてみたいと思います。

 なお、今回の比較対象となるInsta360 One Xはすべて新品を対象にしており中古品は含まれていないので、その点ご了承ください。

比較対象ショップ

 今回の比較対象ショップは下記になります。

比較対象ショップ

  • insta360公式ストア
  • Apple Store
  • Amazon
  • 楽天
  • ビックカメラ
  • ノジマ
  • ヤマダモール
  • ヨドバシ

Insta360公式ストア

 まずは、insta360の公式オンラインストアを見てみましょう。現在(2019年8月現在)公式ストアではinsta360 One Xの通常盤(本体のみ)は52,300円(税込)で販売されています。通常盤以外にも「クリエイティブキット」、「プレミアムセット」、「長時間撮影キット」、「自撮り棒付き」といったセット商品が販売されています。

公式ストアのメリット

 公式ストアのメリットは、やはり公式ならではの安心感だと思います。他のECサイト等では正規品かどうか分からないような商品が格安で販売されていますが、公式ストアで購入する場合は当たり前ですが100%正規品になるので、その点は安心して購入することができるかと思います。また、初期不良等があった場合でも返品等可能なのでその点は公式ならではの安心感がまずあると思います。

 また、公式で購入する際のメリットを公式のカスタマーに問い合わせてみたところ、現在はバッテリーをプレゼントしてくれるとのことでした。Insta360 One Xのバッテリーは大体3,000円くらいで販売されているので、その分お得だと思います。

Insta360 ONE X 公式リチウムポリマー電池 (低温用バッテリー)

Insta360

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

 ただし、購入する際、もしくは購入後にカスタマーに問い合わせないと基本的にはバンドルされていないので注意してください。また、タイミングによっては無理かもしれないので購入前に一度問い合わせてみるのが良いと思います。

 ちなみにこういった高解像度のアクションカメラはバッテリーの減りも早いので予備バッテリーを持っておくと便利ですよ。

 また、公式ストアの場合は19,999円以上の商品購入で送料無料になるので、その点も良い点のひとつかと思います。

公式ストアのメリット

  • 公式ならではの安心感
  • カスタマーに問い合わせるとバッテリーをもらえる
  • 送料無料

Apple Store

 Insta360 One Xは、あのiPhoneやMacでおなじみApple Storeでも販売されています。そして、そのAppleで販売されている商品でInsta360 One X本体に加え、「セルフィースティック」や「ブレットタイムハンドル」、「折りたたみ式三脚」、「マイクロSDカード(32GB)」がバンドルされていながら、58,752円 (税込)というApple限定の特別価格になります。

Apple Storeのメリット

 Apple Storeのメリットは、今紹介したようにそのコスパの高さだと思います。金額だけ見ると公式ストアよりも6,000円ほど高く設定されていますが、セルフィースティックや三脚などがバンドルされていると考えるとお買い得と言えるのではないかと思います。

 また、Apple Storeも公式同様、送料無料なのでその点もメリットかと思います。

Apple Storeのメリット

  • 高コスパのApple限定バンドル商品
  • 送料無料

 余談ですが、最近AppleはInsta360とかGoProとかDJIの商品とかいろいろApple Storeで販売し出していますけどどういった意図があるんでしょうかね。。スティーブ・ジョブズがこの現状見たら激昂するんじゃないですかね(笑)。

Amazon

 もはや僕の生活には欠かせないサービスとなってしまったネットショップ界の巨人Amazonですが、Insta360 One XはAmazonでどのくらいの価格で販売されているのでしょうか?

 ご存知の通り、Amazonには様々なショップがInsta360 One Xを販売しており、価格もマチマチになっておりますが、調べてみたところ、現在で個人的にお得感があるのはAmazonではWIREDREAM INC.という国内正規代理店が本体と128GBのマイクロSDカードがセットになって54,738円(税込)で販売されています。公式ストアの正規の価格と比べると、約2,000円高い価格になりますが、マイクロSDカードがバンドルされているので、実質2,000円くらいで128GBのマイクロSDカードが購入できると考えればお得感はあるかと思います。

Amazonのメリット

 Amazonのメリットは、Prime会員であれば送料無料即日配送という点と、Prime会員かつAmazonカードで購入すれば2%のポイント還元があるという点がメリットかと思います。

Amazonのメリット

  • 送料無料(プライム会員)
  • 即日配送(プライム会員)
  • 2%ポイント還元(プライム会員+Amazonカード)

楽天

 Amazonと並ぶ国内最大手のEコマースである楽天はどうでしょうか?

 楽天もAmazon同様たくさんのメーカーがInsta360 One Xを販売しておりますが、現時点だと楽天ブックスが48,492円(税込)で販売していました。価格だけで言えばだいぶ格安だと思います。税込で49,000円を切る価格になっているので正規価格と比較すると3,300円も安く購入ができますね。他にも公式ストアと同じ正規価格52,300円で32GBですがマイクロSDカードがバンドルされている商品もありますね。

楽天のメリット

 楽天のメリットは、Amazon同様出品者によりますが送料無料なところとポイント還元があるところですね。楽天の場合はユーザーのランクによってポイント還元率が変わる仕組みになっているので楽天カードを持っていたり、他の楽天サービスを利用していたりすると高いポイント還元が得られるのでユーザーによってはAmazonよりもお得感が強くなったりする点も大きな特徴かと思います。

 また、楽天で購入した際につくポイントは、楽天の他のサービスでも利用できるのでとても便利です。例えば、今話題の積立NISAやiDeCoなどを楽天証券で始めれば、楽天ポイントを利用して投資信託等の購入もできるので、この点は個人的には大きなメリットだと思います。

楽天のメリット

  • 送料無料
  • 高いポイント還元
  • ポイントは楽天の他のサービスでも利用可能

ビックカメラ

 量販店もチェックしてみたいと思います。まずは、ビックカメラだとどのような感じになっているのか見てみましょう。

 ビックカメラは、「ビックカメラ.com」という公式のオンラインストアがあるので、そちらを参考にしてみたいと思いますが、現時点で52,304円(税込)で販売されています。正規価格よりも4円高いですが、ほぼ正規価格と言っていいでしょう。

ビックカメラのメリット

 価格だけを見るとお得感がないように感じますが、そこはビックカメラさんですから量販店ならではの10%ポイント還元があります。この10%還元は税込価格に対して付与されるので 5,230ポイントがポイントとして還元されるので実質価格としては47,074円で購入できるということになります。

 また、ビックカメラでは独自の長期保証プログラムサービスがあるので還元ポイントの5%を使って5年間の長期保証が受けられます。つまり、5年間の長期保証がついたInsta360 One Xを、実質49,685円(税込)で購入できると考えれば分かりやすいかなと思います。

 通常はメーカー保証1年なので、それに比べるとかなり長期間の保証が受けられます。アクションカメラの特性上、こういった保証は個人的には長ければ長いほど良いと思っているので、その点は他のサービスにはない大きなメリットだと思います。

 あと、他のサービス同様送料も無料になります。

ビックカメラのメリット

  • 送料無料
  • 10%ポイント還元
  • 5年間の長期保証を付けられる

ノジマ

 家電量販店のノジマが運営するノジマオンラインもチェックしていきましょう。

 ノジマでは、現時点で正規価格である52,300円(税込)で販売されています。

ノジマのメリット

 ノジマの大きなメリットは分割払いができるのですが12分割までであれば金利手数料はノジマが負担してくれます。保証に関してもビックカメラには劣りますが3年という長い期間の保証を別途費用が発生しますが付けることができます。

 あとは下取りもしてくれるようなので乗り換え目的のための購入であれば下取り価格次第ではお得かもしれません。ちょっとノジマの下取りサービスを利用したことないのでどのくらいの価格帯で下取りしてくれるのか不明ですが。。

 あと、他のサービス同様送料も無料になります。

ノジマのメリット

  • 送料無料
  • 12分割までなら分割手数料が無料
  • 3年間の長期保証を付けられる(有料)

ヤマダモール

 ヤマダ電気のオンラインストア「ヤマダモール」もチェックしてみましょう。

 ヤマダモールは、現時点で55,918円(税込)で販売されています。正規価格より約3,600円も高い価格設定になっています。

 ポイント還元もまさかの1%、保証期間も1年という通常保証と変わりないため正直ヤマダモールで購入するメリットが残念ながら見当たりませんでした。ヤマダモールで購入するより他のサービスを利用するべきだと思います。

ヨドバシ

 最後にヨドバシもチェックしておきましょう。

 ヨドバシは、現時点で正規価格である52,300円(税込)で販売されています。

ヨドバシのメリット

 ヨドバシもビックカメラ同様10%の高いポイント還元があるので、実質価格47,070円(税込)で購入することができます。

 また、ヨドバシもゴールドポイントカード会員であれば購入金額の5%で5年間の長期保証を付けることができるので大きなメリットになるかと思います。

 送料も無料で、配送もヨドバシエクストリームサービス便での即日配送になります。

 基本的にはビックカメラと同じようなメリットがありますね。ただ、長期保証に関してはゴールドポイントカードを持っていないと付けられないようなので、その点はビックカメラに劣ってしまうかと思います。

ヨドバシのメリット

  • 送料無料
  • 10%ポイント還元
  • 5年間の長期保証を付けられる(ゴールドポイントカード会員)
  • 即日配送

結局どこで買うのがお得なのか?

 さて、公式ストアからApple Store、大手EC、家電量販店まで1つずつチェックしてきましたが、結局のところどこがお得なのかということですが、こればっかりは人ぞれぞれの価値観や普段から利用しているサービスによるので明確なことは言えませんが、強いて挙げるなら下記が良いのではないかと思います。

お得感があるショップ

  • 公式ストア
  • Apple Store
  • ビックカメラ
  • 楽天

信頼感とバッテリーが付いてくる公式ストア

 まずは、公式ストアですね。価格は正規価格になりますが、公式ならではの安心感とバッテリーのプレゼントが魅力です。

最もコスパの高いApple Store

 コスパで選ぶのであれば、Apple Storeですね。上記の通りApple Storeで販売されているInsta360 One XはApple限定のセット商品であり付属品の内容を考えればお買い得だと思います。

保証を重視するならビックカメラ

 保証を重視するならビックカメラですね。ビックカメラの場合は付与されるポイントの半分で誰でも5年間の長期保証が付けられ、残りの5%のポイントをマイクロSDカード等、撮影に必要なものの購入に充てることができるので家電量販店の中ではビックカメラが良い思います。

単純に安く購入したいなら楽天

 保証とかバンドルアイテムとかいらないから、とにかく安く買いたいというのであれば、現時点だと楽天が一番格安で販売されていたので楽天が良いと思います。

まとめ

 ということで、今回はGoPro Fusionと並びとても人気かつコスパの高い360度カメラである「Insta360 One X」についてどこで買うのがお得なのかを自分なりに調べてみました。

 今回紹介したようにそれぞれにメリットがあるので、どこがお得なのかはInsta360 One Xについては明確には言えませんが、自分の用途に合わせて総合的に判断してもらえればと思います。

 高解像度で高精細かつ360度の映像が撮影できるInsta360 One X。GoProの360度カメラFusionと比べてもコスパの高いプロダクトになるので、VRや360度映像に興味がある方は参考にしてみてください。

 ということで今回はここまで。また!

管理人プロフィール

Taka

普段は都内を中心に活動するフリーランスのWebクリエイター。独立して早10年、本業ではプログラミングをゴリゴリする傍ら、趣味であるサーフィン、スノーボード、映像制作をライフワークとしております。

人気記事