サーフィンに使えるGoProのマウント6選!おすすめはどれ?

 ようやく東京も日中で20度を超えるような季節になってきましたね!やっぱり暖かくなってくるとテンション上がりますねー!

 暖かくなってくると恋しくなるのが海、そしてサーフィンですね!そこで、今回は自分のサーフライディングをGoProで自撮りしてみたいという方向けにサーフィンに持っていきたいGoProのマウントを紹介したいと思います。よくYoutubeなんかにサーフィンの動画が上がっていますが、あの動画はどうやって撮影しているのか、これで分かるかと思いますので興味のある方は参考にしてみてください!

サーフボードマウント

画像出展:『GoPro公式

 まずは、サーフィン撮影の代表的なマウントが「サーフボードマウント」ですね。GoProの公式ストアでも販売されているマウントで、サーフボードのノーズ(先端)側に固定するマウントになります。まあ、テール側につけてもいいんですけどね。

サーフボードマウントで撮れる映像

 このマウントで、どのような映像が撮れるのかというと、下の動画のようなフッテージを撮影することができます。動画自体が少し古くHero3で撮影したものになりますが、基本的にはHero7や6でも取り付け方は同じなので参考になるかと思います。

 サーフボードのノーズ部分に固定することで、手ぶらになり自分自身がメインになる映像が撮れるので、サーフィンの自撮りには最も適したマウントだと思います。サーフマウントの中で代表的なマウントになるので1つは持っておくべきマウントですね。

サーフボードマウント

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

バイトマウント

画像出展:『GoPro公式

 サーフボードマウントに続いて、よく使われるマウントに「バイトマウント」があります。

 バイトマウントとは、その名の通り「バイト=噛む」という意味合いでマウントを口で噛む(咥える)ことで固定するマウントになります。口に咥えることで目線に近い映像を撮影することができることができ、さらに手ぶらで撮影できるのでこのマウントも人気です。

バイトマウントで撮れる映像

 このマウントで撮影できるフッテージは下の動画のようなものになります。

 目線に近いことで実際に波乗りしているような感覚になりますね。

 ただ、口に咥えるかたちになるので長時間このスタイルで撮影すると口や顎の部分が疲れてきたり、慣れてないと危険なのでまず無理なく波乗りできるようになってから使用したほうがいいかもしれません。

バイトマウント

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

スティックマウント

画像出展:『GoPro公式

 サーフィンに限らずマウントの代表格と言えばこの「スティックマウント(ハンドグリップ)」ですね。GoPro公式の3Wayマウントから、以前このブログでも紹介したVelbonのウルトラスティックなど様々なスティックマウントがあります。

 スティックマウントの良いところは、自撮りにも最適だし安定感もあり、様々な角度やアングルで撮影できるところが他のマウントにない最大の魅力と言えるでしょう。実際にサーフィンのシーンでも結構使われているマウントの1つになります。

スティックマウントで撮れる映像

 下の動画の2分10秒あたりからの映像はスティックマウントで撮影されていると思いますが、臨場感のある動画が撮影することができます。

 GoPro本体を購入したら、その次にはスティックマウントと言っていいほど代表的なマウントになるので、サーフィンに限らず全てのシーンで重宝するマウントなのでこれもマストアイテムとして持っておくと良いと思います。

3-Way グリップ | アーム| 三脚

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

ヘッドマウント

画像出展:『GoPro公式

 ヘッドマウントもサーフィンの時には便利なマウントの1つです。ストラップ型マウントで頭に装着するスタイルのマウントになります。このマウントもバイトマウント同様、目線に近い映像を撮影することができバイトマウントのように顎が疲れるようなこともないし、手ぶらで撮影できるのでサーフィンには向いているマウントの1つになります。

ヘッドマウントで撮れる映像

 ヘッドマウントで撮影できる映像は下の動画のような感じです。

 ただ、このヘッドマウントは頭に結構しっかり装着しないといけないのとGoPro本体の重みもあって安定感に難点がありますので、個人的には目線の映像が撮りたい場合はバイトマウントの方がおすすめだと思います。

ヘッドマウント

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

チェストマウント

画像出展:『GoPro公式

 目線の映像が撮りたいけど、バイトマウントもヘッドマウントもあまりしっくりこないという方はチェストマウントも選択肢の1つです。

 チェストマウントは胸に装着するマウントでスノーボードなんかではよく使っている人を見かけますね。このマウントも目線に近い映像が撮れるマウントですが、胸ということでバイトマウントやヘッドマウントに比べると目線度は少し劣ります。ただ、チェストマウントはバイトマンのように口や顎が疲れることもないですし、ヘッドマウントよりも安定感はあります。

チェストマウントで撮れる映像

 そんなチェストマウントで撮影できる映像は下の動画のような感じです。

 しかし!

 このチェストマウントの最大の弱点はパドリングする時に邪魔になって痛いということです。。スノーボードでしたらマウントがあたることもないので問題ないですが、サーフィンの場合はあまりおすすめできないマウントですかね。

チェストマウント

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

リストマウント

画像出展:『GoPro公式

 ここまで5つのマウントを紹介してきましたが、最後に紹介するのは「リストマウント」です。

 リストマウントは手首や手に固定するマウントで、あまり使用している人は見かけませんがこのマウントもサーフィンで使えるマウントの1つになります。

リストマウントで撮れる映像

 リストマウントの撮影動画は下の動画のような感じです。

 手ぶら状態になるしパドリングの邪魔にもならないので、その点は良いのですが手首という位置の関係上、パドリング時の映像が綺麗に撮影できないのでその点はデメリットになります。

リストマウント

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

個人的なおすすめマウントは?

 さて、サーフィンで使いたいGoProのマウントを6つ紹介してきましたけど、この中で個人的なおすすめマウントはやはりはじめの方に挙げた「サーウボードマウント」と「バイトマウント」になります。

安定のサーフボードマウント

 サーフボードマウントは、やはり板に固定するので安定感がありますし、サーフィンの邪魔になることもなく下のアングルから自撮りができるのでとても良いフッテージが撮れます。GoProサーフィン動画の王道マウントといったところでしょう。

サーフボードマウント

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

限りなく目線に近いバイトマウント

 バイトマウントもサーフィンの邪魔にならず、限りなく目線に近い映像が撮れるしヘッドマウントのような安定感に欠けるようなこともないので、実際に使っている人も多く個人的にもおすすめのマウントです。

 パドリング中は口に咥えることで目線カメラのような映像が撮れますし、実際にテイクオフした後は手に持ち替えたりして撮影できたりもするので、自由度が高いのもメリットかと思います。

バイトマウント

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

まとめ

 いかがでしたでしょうか?

 サーフィンの映像はYoutubeなどにたくさん上がっており、かっこいい映像もたくさんがありますが、サーフィンの自撮りに関しては大体今回紹介したマウントで撮影されているかと思います。

 慣れるまでに少し時間が必要なマウントもありますが、数をこなしていけば良い映像が撮れると思いますし、Hero7 Blackに関しては強力な手ブレ補正や解像度の高い綺麗な映像も撮れるので、以前に比べて容易にかっこいい映像が撮影できるようになってきました。

 これから暑い季節が到来し、サーフィンに最高の季節がやってきますが、これを機にサーフィン撮影にデビューしてみてはいかがでしょうか?

 ということで、今回はここまで!また!

管理人プロフィール

Takanori Hashi

普段は都内を中心に活動するフリーランスのWebクリエイター。独立して早10年、本業ではプログラミングをゴリゴリする傍ら、趣味であるサーフィン、スノーボード、映像制作をライフワークとしております。

人気記事