スノーボードに持っていきたいおすすめGoProのマウント4選!

 4月と言えど、場所によってはまだまだ雪を楽しむことができる日本ですが、皆さん雪山を楽しんでいますしょうか?

 今回は前回のサーフィン(下記関連記事参照)に続き、僕の経験をもとにスノーボードに持っていきたいGoProのおすすめマウントを独断と偏見で紹介したいと思います。

スノーボードにおすすめなGoProのマウント4選!

 では、早速紹介していきたいと思います!

スティックマウント

 まずは、GoPro撮影の代表的なマウントとして、あらゆるシーンで活用できるのが「スティックマウント」ですね。サーフィンの時はパドリング時に少々邪魔になってしまうのが難点ですが、スノーボードにおいては邪魔になることもないですし、安定性も高く様々なアングルからの撮影ができるので、1つは持っておきたいマストアイテムでしょう。

 スティックマウントだと下の動画のような映像を撮影することができます。

 持ち手を変えたり、自撮りしたり進行方向を撮影したりと自由自在に撮影できるところが良いですね!

3-Way グリップ | アーム| 三脚

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

ヘルメットマウント

 ヘルメットマウントは個人的に結構使うマウントになります。ヘルメットに装着することでスティックマウントのように手に持つ必要性がなくなるので、滑りに影響が出ないことと、ヘルメットにしっかりと固定できるので安定感も優れているところがおすすめです。

 ちょっと古い映像ですが、下の動画のような映像を撮影することができます。

 目線に近い映像が撮影できるので、より臨場感のある動画を制作することができますね。

ヘルメットマウント

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

チェストマウント

 このチェストマウントも手ぶらで撮影でき、しっかりとホールドすることで安定感のある映像を撮影することができるので、使用している人も結構見かけます。

 ただ、個人的にはコケた時にGoProが当たって痛いという難点があるので、使用する際はコケる心配のない緩やか斜面とか限定で使用しています。

 チェストマウントで撮影できる映像は下の動画のような感じですね。

 動画を見てもらうと分かる通り、胸に装着するマウントなので進行方向というよりサイドアングルの映像になります。このアングルの映像を撮りたいときには適しているマウントかと思います。

チェストマウント

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

リストマウント

 手首に固定するリストマウントもスノーボードで使えるマウントになります。これもおすすめと言えばおすすめなのですが、個人的には安定感に少し欠けるのと、コケた時に手をついたりする場合もあると思うのですが、手首が固定されているので逆に手首を痛める危険性があるのでビギナーの方にはおすすめできないマウントですね。

 リストマウントの撮影動画は下の動画のような感じです。

リストマウント

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

中でもおすすめしたいマウントは?

 以上、スノーボードで使える4つのGoProのマウントを独断と偏見で紹介してきましたが、中でも個人的におすすめなマウントが下記に2つのマウントになります。

王道のスティックマウント

 やはり王道マウントのスティックマウントはおすすめです。手に持たないといけないので邪魔になると思うかもしれませんが、通常に滑るのであれば意外と邪魔になりません。逆に手の位置が固定されることでバランス感が増し、人によっては滑り安定する場合もあります。

3-Way グリップ | アーム| 三脚

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

安定感と手ぶらのヘルメットマウント

 もう1つは、個人的に好きなヘルメットマウントですね。ヘルメットの装着位置を間違ってしまうとヘルメットが映り込んだりしまいますが、手ぶらで安定した目線に近い映像が撮影できるし、コケた時にも邪魔になることもないのでおすすめです。

 特にGoPro Fusionなどの360度対応カメラで撮影する場合は特におすすめできるマウントです。

ヘルメットマウント

Amazonでお買い物をする場合はプライムに入会するととてもお得です。

まとめ

 いかがでしたでしょうか?

 前回のサーフィンにおすすめしたいGoProのマウントに続き、今回はスノーボードで使えるマウントを個人的な経験をもとに4つ紹介させていただきました。

 スノーボードでのGoPro撮影はサーフィンに比べると比較的簡単なので、スノーボードで自撮りしたい人はぜひGoProデビューしてみてはいかがでしょうか?

 ということで、今回はここまで!また!

管理人プロフィール

Takanori Hashi

普段は都内を中心に活動するフリーランスのWebクリエイター。独立して早10年、本業ではプログラミングをゴリゴリする傍ら、趣味であるサーフィン、スノーボード、映像制作をライフワークとしております。

人気記事